双極性障害

双極性障害のうつ状態の様子を記録しておきたいと思う

体調下り坂です。

こんな時だからこそ、双極性障害Ⅱ型のリアルを皆さんに知っていただけるかと思い、ベッドの上から書いてます。

症状には個人差があります。

あくまでみずほ個人の体験談としてお読みください。

どうしてうつ状態になったの?

なぜうつ状態になったのか。今回のトリガーはおそらく2つ。

  1. LIVEではしゃぎすぎた
  2. 仕事の調整に神経を使いすぎた

共通するのは、「〇〇しすぎた」ということですね。

原因その1:LIVEではしゃいだ

LIVEでという楽しいことがあってテンションが上がり、その後ガクンと落ちたんでしょうね。

ちなみに、人間はいいことが起こった時もストレスを感じるんだとか。

そもそもストレスとは、外部から刺激を受けたときに生じる緊張状態のことです。外部からの刺激には、天候や騒音などの環境的要因、病気や睡眠不足などの身体的要因、不安や悩みなど心理的な要因、そして人間関係がうまくいかない、仕事が忙しいなどの社会的要因があります。つまり、日常の中で起こる様々な変化=刺激が、ストレスの原因になるのです。進学や就職、結婚、出産といった喜ばしい出来事も変化=刺激ですから、実はストレスの原因になります。

厚生労働省 みんなのメンタルヘルス

今回は初めてライブレポートなるものを書いたのでその影響もあるかな?

あわせて読みたい
【ネタバレ注意!】B'z LIVE-GYM Pleasure 2018 HINOTORI 大阪初日 ライブレポート9月15日、大阪のヤンマースタジアムで開催されたB'zのライブに行ってきました! 記憶が消えないうちにライブレポートと感想を書いて...

原因その2:仕事の調整で神経をやられる

仕事の調整、今回気をつかったんですよね。

なにせ、「自分は楽しんではいけない」という思い込みからまだ完全に解放されてないもので。

この思い込みはかなり強固なもので、小学生のころからあります。

締め切り守ってちゃんと連絡入れれば、いつ休んでもいいはずなのにね。

という訳で、今回のうつ状態の原因は、

  1. LIVEという楽しいストレス
  2. 仕事の調整という楽しくないストレス

の2つだと思っています。

双極性障害のうつ状態ってどんな症状が出るの?

私の場合、主な症状は身体的なものです。精神的な症状は身体的な症状に引っ張られて出現する、といった感じです。

身体的な症状

今出てる症状は、主に4つ。

  1. 頭の左側がしびれる
  2. 右手がしびれる
  3. 心臓がバクバクする
  4. からだが重だるい

困ったもんです。

最悪の時はベッドから起き上がるのも難しくなりますが、今回はそこまでいってないですね。

頭が半分だけぼわーっと、右手がじんじん、心臓バクバク。あーだるい。

こんな感じです。

精神的な症状

精神的な症状は、私の場合身体的な症状に引きずられて出てきます。

「病は気から」というますが、私は完全に真逆。病は体から。

私の主な精神症状は主に3つ。

  1. これから仕事できるかなという不安
  2. 何かに駆り立てられるような焦燥感
  3. 休まなきゃと思うのに休めない

仕事してないと不安…だからやばい状態でどれだけ文章書けるかって実験でブログ書いてるんですけど。

ってこれは社畜?体調悪いのに仕事してないと落ち着かないって社畜?

フリーランスなのに社畜とはこれいかに。「私」という会社で働いてるんでしょうか。

うつ状態のときはなにしてる?対処法は?

こんな感じで今うつな訳ですが、なにしてるかっていうと、大体次のような感じです。

  • 体調が悪いことを取引先と家族に伝える
  • リラックスできる服を着る
  • 日光を浴びる
  • 寝れれば寝る、食べれれば食べる
  • あったかい飲み物飲む
  • 気が向けば音楽聴く、海外ドラマ見る、本を読む

体調が悪いことを伝える

体調が落ち目になってるなーと気づいたら、私は真っ先に周囲に伝えます。

インフルかかったら、インフルかかったよーって仕事先とか家族とかに伝えますよね。

それと同じ感覚で。体調悪いのは事実なんで。

気分が確実に落ち目だと気づいた昨日の夜、事情を話してある取引先にはうつ状態に入り始めていることを伝えました。

事情を知らない取引先には、「体調が悪いです」とだけ。

家族にも伝えておきました。私の場合特別気を遣われるのが嫌なので、

「ちょっと調子悪いけどまぁ普通に接して。体重いからゴロゴロしてる。」

とだけ伝えました。

リラックスできる服を着る

体を締め付ける格好はしません。

私はブラパッドつきのワンピース着てます。アンダーバストの締め付けなし、ウエストの締め付けなしで非常にリラックスしてます。

外に出られないので、これくらいでいいんです。

日光を浴びる

晴れてたら、カーテンを開けて日光を部屋にいれます。

どんなにだるくても、これだけは絶対。

ただし、あまりに暑かったらクーラーつけてくださいね!

うつ状態に熱中症とかシャレにならないくらいまずい状態なので!

なるべく規則正しい生活

なるべくでいいやと割り切って、それなりに規則正しく生活してます。

早寝早起き…がうつ状態になるとできなくなるんですが、なるべく日付が変わる前に寝て、7時くらいに起きてます。

ご飯は1日3食食べます。

私は今実家にいるので、あまりに夜更かししてたら家族に注意してもらえます。

朝は自然に起きれることも、アラームで起きることも、どれだけ声をかけても起きないことも…。

ご飯は朝食、夕食は必ず家族そろって食べます。

昼食は12時前後。うっかり食べ忘れることのないよう気を遣っています。

あったかい飲み物を飲む

あわせて読みたい
体調悪い?あったかい飲み物飲んでみて。最近、体調悪くないですか? そんな時は、ホットドリンクを飲んで体を温めてみましょう! 「温活」という言葉が流行っていますが、...

こちらの記事に詳しく書きましたが、体調悪いときは体が冷えてることが多いんですね。

ちょっと手間ですがお湯沸かしてティーバッグ入れて、ちびちび飲んでます。

効果てきめん!というわけではないんですが、なんとなく気持ちが落ち着きます。

気分転換

ザ・インドア人間の私は、外出が気分転換になりません。

よって、効果的だと言われている散歩はしません。

その代わりに、お気に入りの音楽を聴いたり、何度も見てほぼ頭に入っている海外ドラマを見返したり、何度も読んだお気に入りの本を読み返したりしています。

私なりのポイントは、「なじみのあるもの」を選ぶこと。

新しいものだと弱った体と頭に刺激が強すぎるのでね。

まとめ

うつ状態になったら、とりあえず休もう。

ABOUT ME
みずほ
京大卒フリーライター。大学在学中、適応障害を患う。病名はうつ病→抑うつ神経症→双極性障害Ⅱ型と変化。今は寛解。公認会計士を目指すも挫折。フリーター→ニート期間を経て、現在はWebライターとして活動中。 お仕事依頼はDMにてお願いします。